合同説明会に参加しよう

合同説明会に参加しよう

合同説明会は共同で設けた会場に多くの企業が集まり各担当者が自社の説明をするのが一般的で企業が設けた会場で担当者が自社の説明を行うのが主な目的である会社説明会との違いとなっています。

合同説明会の特徴として挙げられるのが説明時間が比較的短いということです。

同じ会場には他の企業もたくさん集まっており一つの会社で説明が終われば就活生達は次の会社の説明を聞きに行きます。

知って大満足のリョービの電動工具の情報が詰まったサイトです。

そのため一つの会社の説明の持ち時間は20分から30分程度となっています。


合同説明会は就活生にとって初めの一歩であると言われているように参加時点では明確にどのような職種で働きたいか決まっていない方もたくさんいます。


ここで会社の魅力を伝えることが出来れば選考に進む数が多くなり会社の負担を減らすことが出来ます。

合同説明会にもコツがあります。

合同説明会後の選考に関しては企業によって違いがあるものの会社説明会を行いそこで詳しく会社の概要を説明する会社もあれば筆記試験やグループワークを行う会社もあります。

積極的に合同説明会に参加しましょう

会社説明会は人数に限りがあり参加できないことがあるので合同説明会が終わって気になる企業があればすぐに登録することをおすすめします。

筆記試験やグループワークを行う会社であれば会社の大まかな概要を聞くことができる機会はこれ以降ないかもしれないのでしっかりと聞きわからないことがあれば質問をするようにしましょう。

まずは参加することでどのような仕事があるのか知ることが求められます。

Copyright (C) 2016 合同説明会に参加しよう All Rights Reserved.